2018.02.15 じっと我慢
こちらは、まだまだ寒い冬が続いています
でも、あと数週間で春は間違いなく来るはずなので、もう少しの我慢

気温が少し緩むと屋根から雪が落ちて

30yukikaki7.jpg

それをせっせと片付けて (*_*;

30yukikaki6.jpg

ギックリ腰も良くなって、私も少しづつ手伝いました

家の中は、まだ節分の鬼さんを飾ったままでした (-_-;)

30oni.jpg

次は、お雛様を飾ろうと思います


私のギックリ腰2日目の昼の食事です

30osiruko.jpg

私は午前中、台所に肘を付きながらやっと作ったお汁粉です
昼の準備(インスタントラーメン)をする主人に
「私はお汁粉を食べる」と言ったら
「何に入れる?」と主人
そこまで指示しなくても~と
「任せるよ!」と、私

そこで出て来たのが↑でした
まさか、お皿にお汁粉とは・・・??
凄い発想ですね (爆)



2018.02.08 腰痛と我慢
4年振りにギックリ腰になりました~(◎_◎;)

掃除中で、ホウキで隅っこのごみを取ろうと思って手を伸ばした瞬間
ビギ~~~ッ!と2本、横に痛みが走りました
良く電気が走ると言いますが
そんなピリッ!と言う感じではなく、鈍い走り方でした(笑)
何だか私らしいです

そのまま、しゃがみ込んでしまって動けません
もうすぐお昼だったので、除雪で外にいる主人が家に戻るまで
キッチンの隅の床に座ったまま待ちました

25分位経って、やっと部屋に入って来た主人
へたり込んでる私を見て
「何やってるの~?」と笑いながら
トイレに駆け込んでしまいました・・・いつも事です (-_-;)
外から帰ると、まずはトイレです!
最近、トイレに入るとなかなか出て来ませんし・・・
私のお尻も冷えて来たし・・・

仕方なくひとりで少しづつ動いて
痛みに堪えて、棚にしがみついて、やっと立ち上がりました
その頃やっとトイレから出て来た主人
事の重大性を理解するのに・・・時間が掛かりました~(-_-メ)

私が病気なって一番困るのは食事の支度です
それ以外は心配無いのですが・・・食事の支度だけは永遠のテーマなんです
大袈裟ですが(笑)

今回の腰痛は、少しづつ歩く事が出来たので、一緒にキッチンで
あれこれ‘指示’(笑)をしました
ホーレン草を洗ってと言えば、茎から葉っぱからゴシゴシ洗い
手が冷たいと、しばらく固まってしまうし
肉を切って貰えば、まな板や包丁をすぐに洗わなきゃいけないし・・・
私は普段時間短縮で、フライパンを温めながら、材料を洗ったり切ったりしていたので
何だかイライラしてしまいます
まぁ、それは私のスタイルですから・・・我慢、我慢!

お味噌汁の具材を切って貰えば、いつもの私の切り方とは違う
豆腐も幅広い薄い四角、油揚げも大きい・・・
いちいち切り方までは言わなくても、いつも食べてるように切ってくれる!
そう思っていたのは、私だけ (*_*;
まぁ、大した事じゃ無いのだから・・・我慢、我慢!

そんなこんなで、ようやくギックリになってから8日目
こうしてパソコンも出来るようになりました
勿論、主人にはたくさんお世話にもなりました
靴下は履けなかったし、トイレの蓋も開けれなかったし
介護の練習が出来ただろうと思います (^_-)-☆

ここ4年は腰痛も無く、体調も良く、
ちょっと調子に乗っていたのかと、反省しました
もうすぐ65歳⁉
上手に自分の体と付き合って行こうと思いました
それと、我慢強くなった?なった筈の私です



            fu2.jpg




2018.01.25 猫の足跡
物凄い寒波が日本列島を襲っています
地震も起きて、火山噴火もあり・・・ニッポン大丈夫でしょうか?

先日の朝、起きた時の我が家の室温は16度と、普段より2度下がっていました
外の温度計を見ると、なんとマイナス9度!!
やっぱりねぇ~

今朝は久しぶりに雪が20センチ以上積もりました
雪かきをしに外へ出たら、こんな足跡が

30asiato.jpg

左は新聞配達の人の足跡
右はネコちゃんの足跡です
この野良ネコちゃんは、うちのテラスの中を通って、家の裏に歩いて行ってます

30asiato1.jpg

何処から歩いて来たのか?と辿って見たら
隣の畑を横切って、そのまたお隣の家の小屋からでした~

ネコは炬燵で丸くなる~♪なんて暇も無く
毎日ここを通って・・・何かお仕事にでも行くんでしょうかね?

そんな事を思いながら、さぁ雪かき始めます!
あっ、新しい薪小屋の💛マークは、すっかり色あせてしまいました
やっぱりねぇ~そんなもんですよね~(笑)

30yukikaki5.jpg

最初は雪を投げる所までを除雪して
次は玄関前から道路まで
車庫から道路まで

30yukikaki4.jpg

ふたりで2時間かかりました

30yukikaki2.jpg

途中、吹雪になったり、青空になったりと目まぐるしい天候です

30yukikaki1.jpg

何時も、こんな画像ばかりで・・・(;´∀`)



2018.01.14 冬真っ盛り!
ここの所、冷え込んでいます
でも、我が家は薪ストーブのお蔭で、寒さ知らずです!

これからも暖かく過ごすため、きょうは薪運びを頑張りました
きょうは時々青空も見えて、雪も降らず、外仕事には持って来いです

赤い運搬車を小屋から出して、小屋の裏側で乾かしていた薪を積んで
家のテラスまで運びます
運搬車から薪を降ろして、今度は窓の側に積み上げます

30maki1.jpg

ここに積んで置けば、窓からすぐに家の中に運べて楽チンですから

30maki2.jpg

午前1時間半、午後2時間で3列並べました

30maki3.jpg

前にここに運んだのは12月初めでしたから、これで2回目
2月いっぱいは間に合いそうです

30maki4.jpg

いいお天気で良かった!
でも、午後3時頃にはまた冷え込んで来ました

30yuki2.jpg

こんな日もあり

30yuki1.jpg

こんな朝もあり

30yuki3.jpg

ですが、家の中は

30ondo.jpg

いつもこんな状態です
ほんわか暖かくていいのですが
ただただ 乾燥 だけが問題です~(-_-メ)


              おめでとうございます!

       30syougatu.jpg

            今年もどうぞよろしくお願いいたします


私この度、色々と考えて年賀状を辞める事にしました
ちょっと勇気が要りました
寂しくなるのか?どうか分かりませんが、思い切って見ました

私の友人には、年賀状の他に化粧を辞める人、髪を染めるのを辞める人
色々と辞める人が居ます
60歳を過ぎると、そんな事を考える様になるのでしょうか?

美人の同級生が、60歳になってからバッタリ会った時
「今年から化粧もカラーも辞めることにした!」と
前髪だけ白くなっていました
美人は得です!!
あれから5年、どうなって居るのでしょうか?

私はまだ化粧は辞められないし、カラーも辞められません
甘い物も辞められないし、好きな雑貨も欲しいし
スポーツもまだまだやりたいし・・・
物欲だらけの私です(笑)


こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお付き合い下さいね!


12月は何かとイベントがあります
ミニテニス仲間との忘年会、集落の飲み仲間との忘年会
そして、てっちゃんの誕生日もあり、すぐにクリスマス・・・

私にとって一番大切なイベントは
もちろん!!てっちゃんの誕生日(4歳になりました)

去年はプレゼントが間に合わずに、焦ったりしましたが
今年は早めに準備して、先日会いに行って来ました

誕生日プレゼントは、お母さんに考えてもらって図鑑にしました
くらべる図鑑 と ふしぎの図鑑
クリスマス用には、ツリーに飾り付ける小物 や 電飾
そして、ツリーパン や大好きな レーズンパン ・クッキーなどなど

29kurisumasu.jpg

一度に色々持って行ったのですが
今回一番気に入ったのは、電球型の入れ物に入ったビー玉だったみたい~(笑)
あ~、でもこれでゆっくりと年末を迎えられます 

最近の朝の画像です

29asayake.jpg

暗いですが、朝7時の朝焼けです

29asayake1.jpg

身の引き締まる景色です

29yukigesiki8.jpg

雪かきも忙しくなってます

今夜の、我が家の手作りクリスマス料理です

29kurisumasu1.jpg

覚えたての海苔巻き・・・なかなかうまく行きませんでしたが
何とか格好がつきました (汗)
シフォンケーキだけは買いました


2017.12.11 アオゲラ
我が家の唯一の大きな窓に、もの凄い 衝突音
ビックリして見てみると、20センチ以上の鳥が倒れていました

29tori.jpg

小さい鳥は度々ありましたが、こんな大きな鳥がぶつかって来たのを見たのは初めてです
思わず、窓は大丈夫かと(笑)見てしまいました

そ~っと外に出て、パチリッ
じっと見ていると、うっすら目を開けました

29tori1.jpg

良かった~気絶してただけのようです
そのまま、そっとして私は家に入りました
飛び立つ瞬間は見逃しましたが、やがて・・・

29tori2.jpg

ここに10分程居たでしょうか、またまた飛び立つ瞬間は見逃しましたが
元気を取り戻して飛んで行ったようです
図鑑で調べたら 「アオゲラ」 だそうです

丁度雪除けに、数日前にテラスに板を渡したばかりでした

29fuyujitaku.jpg

こんな中にまで入り込んで来るとは・・・驚きです
今まで、窓に羽のような模様が付いてる時があり不思議でしたが
私たちが居ない時も、ぶつかっていたのかも知れませんね


2017.12.09 60の手習い
先月の末に、雪が積もる前に・・・と、妹が1泊で遊びに来ました
若い時から働き詰めの妹は、今充電中です
初めての、そんな時間を楽しく過ごそうとしています

妹はパート先の総菜部門で、いろんなお料理を覚えました
その中でも 「海苔巻き」 が得意になったようです
私は自分には作れないと決めつけて、今まで作った事はありません
海苔巻きは、買うものだと思ってました (笑)

妹は今回、強制的に私に作り方(巻き方)を教えようと
海苔や寿司酢、巻き簾などを持って来てくれました
足りない物は買い物に出かけ、色々と揃えて・・・

29norimaki1.jpg

何にでも、ちょっとしたコツがあるものですね

* ご飯を扱う時は、ナイロン手袋を使う・・・
* 巻き簾はサランラップを巻きつけて使う・・・

これで、かなり楽に作業が出来ます

29norimaki2.jpg

私にも巻けました~
しかも、超美味しい~(笑)

太巻きサラダ巻きを作りました
中身を変えれば、色々と出来そうです

早速、いつもの友人3人で会う機会があったので
お昼に作って持って行きました
美味しい~!と評判でしたよ~自分で言うのもなんですが (;´∀`)

切り口は・・・もっと上手に作れたらアップしたいと思います 


2017.12.02 薪アート
すっかり雪景色になってしまい、芝生が見えなくなっています

29yukigesiki7.jpg

11月から雪が積もって、何だか損した気分です・・・
それでも11月28日は久々のお天気でした
その分、朝はか~なり冷えました

29buryu1.jpg

数年前に植えた「ブルーアイス」と言う名前の木です
2倍もの大きさになりました

29buryu.jpg

上手く撮れませんが、伸びた枝(葉)に氷が付いて、とても綺麗でした

せっかくの天気なので、残りの薪積みをしました
もう3列目になりました

29makihayto1.jpg

ここの薪は来年の冬まで動かさないし、木の色も2色なので・・・ヒラメキました
何か簡単な形を!と考えて、❤型を作ってみる事にしました

午前中、私がここまで頑張りました~
難しいもんです(汗)

29makihayto2.jpg

午後は主人に任せました
さすがです

29makihayto3.jpg

ちょっと、まったり~な💛ですが、上出来だと思います(笑)






2017.11.17 初雪降る
いつもの様に、主人が先に起きてストーブに火を焚いてから起きる私
カーテンを開けた時の主人の「おっ、真っ白だ!」なんて言葉も
聞いたような、夢の中だったような・・・

ようやく起きてビックリ!

29asayuki.jpg

昨日、外仕事をしている時に雪が落ちて来ていたものねぇ~
窓からパジャマ姿でパチリ!

29asayuki1.jpg

最近は畑の野菜の始末や庭の片づけで、忙しくしていました
柿もぎも終えて、やっと干し柿に吊るし終えました~

29kakimogi.jpg

29kakimogi1.jpg

私の受け持ちは大体終了しましたが
主人が薪作りに専念しているために、木々の雪囲いはまだです

先日新しく作った薪小屋に、昨日薪を積みました

29makitumi.jpg

主人が切ったり割ったりした薪をここまで運んで
崩れないように積み上げる・・・緊張する仕事です
何度もダメ出しされ手直しされましたが、ここまで出来ました~

赤い肌の木は 「ハンノキ・榛の木」 だそうです
この木は切った時は白いのですが、だんだんと赤くなる不思議な木です
その他はみんな 「アカシヤ」 の木です



2017.10.19 「安の滝」へ
北秋田市阿仁の中ノ又渓谷の奥にある「安の滝」
集落の飲み仲間で、2回目の見学に行って来ました
今回は7人の出席です

私たちは、2009年に行った事があって2度目です

29yasu3.jpg

画質が悪いですが、紅葉もこの辺はイマイチでした

29yasu4.jpg

道路は、まぁまぁ楽な方だったと思います

29yasu1.jpg

歩いて45分位で着きました
曇っていた天気も晴れて来て、とても綺麗でした

29yasu5.jpg

この滝の名前の由来・・・
少女「ヤス」の悲恋伝説
享保の頃、ヤスという娘が居り、金山で働く「久太郎」と恋に落ちた
しかし山では男女の仲は御法度であり、久太郎の仲間達も騒ぎ立てたことから
久太郎は友人に「後で迎えに来るとヤスに伝えてくれ」と言い残し故郷へ帰ってしまった
しかしその友人は仲間の制裁を恐れ、その伝言をヤスに伝えなかった
それを知らずにヤスは久太郎を待ち続けたが、いっこうに現れる気配はなかった
ある日仲間の一人が「久太郎は法度を犯した罪で捕まったから、もう忘れた方が良い」と言われ
悲しみに暮れ、そしてヤスは滝から身を投げてしまう
それ以来、この滝を「ヤスの滝」と呼ぶようになり
この滝に来ると恋が叶うと、若い男女が訪れるようになったという

29yasu2.jpg


2017.10.13 薪小屋完成
満を持して・・・10月11日大安の日に棟上げをすると言ってましたが
その日は雨で断念!
次の日の12日も朝から雨でしたが、時々晴れ間が出るので決行することにしました

今までは二人でどんな事もやって来ましたが
私はもうそんな自信がありません
重い柱を持ち上げるなんて、とても出来ませ~ん

なので、今回は義弟に手伝いをお願いしました
段取り8分
運んで組み立てるばかりになっていたので、早い!

29makigoya6.jpg

義弟も、あまりにスムーズに出来たので
ちょっと拍子抜けしたみたいでした(笑)

29makigoya7.jpg

昼前に、もうここまで出来ました

29makigoya8.jpg

後は、主人がひとりで屋根を張り、防腐剤を塗っていない所を塗って
きょう完成しました!!

29makigoya9.jpg

もっと簡単な薪小屋を想像していましたが
凝り性の主人・・・薪小屋にしては立派過ぎますよね
どこか学校の駐輪場みたいです(笑)

ここに薪を積むと、一体どんな風になるのか楽しみです






2017.10.12 薪小屋作り
どんなに冷えた朝でも、ほんのり暖かな薪ストーブ
そのの確保に一生懸命な主人
今年も、来年再来年の分と頑張っていました~
が、を置く場所を探す方が大変です

小屋第一号は、せっかく作った東屋でした
たった半年しか楽しめずに、置き場になってしまいました

29maki1.jpg

次は、大きな作業小屋の裏に屋根を付けて (南側)

29maki2.jpg

それでも足りず、家の裏にまで (東側)

29maki3.jpg

これは家の側で、いい状況ではありません
虫たちが集まって来ますから・・・

そこで、新しい小屋を作る事にしました
色々と考えて・・・ここにしました

29makigoya4.jpg

3台分の駐車場を1台分潰す事にしました
ここはお客さん用なので、困る事はありませんし
いい風よけにもなると思います

29makigoya1.jpg

天気のいい日に基礎を打ち

29makigoya3.jpg

雨の日、コツコツと小屋の中で作業していました

29makigoya2.jpg

材料は家にあった古い柱を使い、費用はあまり掛けないよう工夫していました
段取り8分・・・これが主人の口癖です(笑)

29makigoya5.jpg



2017.10.08 秋の庭
ミセバヤ、こんな花が咲くんですね~忘れてました
こちらに来てから、いつも虫にやられて花が咲く前にダメになってました

29hana.jpg

孔雀草、早めに下を縛ったら綺麗に立ち上がりました

29hana1.jpg

今年もアロニアベリーがたくさん収穫出来ました

29mi1.jpg

ウメモドキも可愛い実を付けてます

29mi2i.jpg

モミジの木を選定していたら、こんな虫も見つけました(ドキッ!)

29musi.jpg

お口直しに(汗)
先月の初めの頃の薔薇です

29bara.jpg



2017.10.06 すっかり秋
我が家の下の田んぼの稲刈りが、2週間くらい前から始まっています

29tanbo.jpg

朝晩、とても冷えるようになりました
いつもより早いですが、我が家もストーブを焚くことにしました

29sutobu.jpg

今年、何年か振りにサンセベリアの花が咲きました
春から外に出して、朝日をたくさん浴びせたからでしょうか
いい事があるといいなぁー(祈)

29sansebe.jpg

今年の畑の作物は、去年より苗の数を少なくしたので
無駄にしたり粗末にすることは無く、丁度良かったと思います

29syuukaku.jpg

ただ、一つの苗から一つしか出来ない物は不足しました
こんなキャベツになったら・・・超残念です!

29kyabetu.jpg

パプリカ、今までと違う品種にしてみましたが
こちらもなかなか赤くならず
窓辺にしばらく置いて、赤くなった順番で食べました(笑)

29papurika.jpg

去年もひょっこり出て来たカボチャ
何にも肥料もあげずに・・・4個採れました

29pikabo.jpg

柿もようやく色づいて来ました

29kaki.jpg

収穫は来月の中旬頃でしょうか・・・