草・花・木・果

田舎暮らし、楽しんでます

初雪降る

0 Comments
野菊
いつもの様に、主人が先に起きてストーブに火を焚いてから起きる私
カーテンを開けた時の主人の「おっ、真っ白だ!」なんて言葉も
聞いたような、夢の中だったような・・・

ようやく起きてビックリ!

29asayuki.jpg

昨日、外仕事をしている時に雪が落ちて来ていたものねぇ~
窓からパジャマ姿でパチリ!

29asayuki1.jpg

最近は畑の野菜の始末や庭の片づけで、忙しくしていました
柿もぎも終えて、やっと干し柿に吊るし終えました~

29kakimogi.jpg

29kakimogi1.jpg

私の受け持ちは大体終了しましたが
主人が薪作りに専念しているために、木々の雪囲いはまだです

先日新しく作った薪小屋に、昨日薪を積みました

29makitumi.jpg

主人が切ったり割ったりした薪をここまで運んで
崩れないように積み上げる・・・緊張する仕事です
何度もダメ出しされ手直しされましたが、ここまで出来ました~

赤い肌の木は 「ハンノキ・榛の木」 だそうです
この木は切った時は白いのですが、だんだんと赤くなる不思議な木です
その他はみんな 「アカシヤ」 の木です



「安の滝」へ

2 Comments
野菊
北秋田市阿仁の中ノ又渓谷の奥にある「安の滝」
集落の飲み仲間で、2回目の見学に行って来ました
今回は7人の出席です

私たちは、2009年に行った事があって2度目です

29yasu3.jpg

画質が悪いですが、紅葉もこの辺はイマイチでした

29yasu4.jpg

道路は、まぁまぁ楽な方だったと思います

29yasu1.jpg

歩いて45分位で着きました
曇っていた天気も晴れて来て、とても綺麗でした

29yasu5.jpg

この滝の名前の由来・・・
少女「ヤス」の悲恋伝説
享保の頃、ヤスという娘が居り、金山で働く「久太郎」と恋に落ちた
しかし山では男女の仲は御法度であり、久太郎の仲間達も騒ぎ立てたことから
久太郎は友人に「後で迎えに来るとヤスに伝えてくれ」と言い残し故郷へ帰ってしまった
しかしその友人は仲間の制裁を恐れ、その伝言をヤスに伝えなかった
それを知らずにヤスは久太郎を待ち続けたが、いっこうに現れる気配はなかった
ある日仲間の一人が「久太郎は法度を犯した罪で捕まったから、もう忘れた方が良い」と言われ
悲しみに暮れ、そしてヤスは滝から身を投げてしまう
それ以来、この滝を「ヤスの滝」と呼ぶようになり
この滝に来ると恋が叶うと、若い男女が訪れるようになったという

29yasu2.jpg


薪小屋完成

0 Comments
野菊
満を持して・・・10月11日大安の日に棟上げをすると言ってましたが
その日は雨で断念!
次の日の12日も朝から雨でしたが、時々晴れ間が出るので決行することにしました

今までは二人でどんな事もやって来ましたが
私はもうそんな自信がありません
重い柱を持ち上げるなんて、とても出来ませ~ん

なので、今回は義弟に手伝いをお願いしました
段取り8分
運んで組み立てるばかりになっていたので、早い!

29makigoya6.jpg

義弟も、あまりにスムーズに出来たので
ちょっと拍子抜けしたみたいでした(笑)

29makigoya7.jpg

昼前に、もうここまで出来ました

29makigoya8.jpg

後は、主人がひとりで屋根を張り、防腐剤を塗っていない所を塗って
きょう完成しました!!

29makigoya9.jpg

もっと簡単な薪小屋を想像していましたが
凝り性の主人・・・薪小屋にしては立派過ぎますよね
どこか学校の駐輪場みたいです(笑)

ここに薪を積むと、一体どんな風になるのか楽しみです






薪小屋作り

2 Comments
野菊
どんなに冷えた朝でも、ほんのり暖かな薪ストーブ
そのの確保に一生懸命な主人
今年も、来年再来年の分と頑張っていました~
が、を置く場所を探す方が大変です

小屋第一号は、せっかく作った東屋でした
たった半年しか楽しめずに、置き場になってしまいました

29maki1.jpg

次は、大きな作業小屋の裏に屋根を付けて (南側)

29maki2.jpg

それでも足りず、家の裏にまで (東側)

29maki3.jpg

これは家の側で、いい状況ではありません
虫たちが集まって来ますから・・・

そこで、新しい小屋を作る事にしました
色々と考えて・・・ここにしました

29makigoya4.jpg

3台分の駐車場を1台分潰す事にしました
ここはお客さん用なので、困る事はありませんし
いい風よけにもなると思います

29makigoya1.jpg

天気のいい日に基礎を打ち

29makigoya3.jpg

雨の日、コツコツと小屋の中で作業していました

29makigoya2.jpg

材料は家にあった古い柱を使い、費用はあまり掛けないよう工夫していました
段取り8分・・・これが主人の口癖です(笑)

29makigoya5.jpg



秋の庭

0 Comments
野菊
ミセバヤ、こんな花が咲くんですね~忘れてました
こちらに来てから、いつも虫にやられて花が咲く前にダメになってました

29hana.jpg

孔雀草、早めに下を縛ったら綺麗に立ち上がりました

29hana1.jpg

今年もアロニアベリーがたくさん収穫出来ました

29mi1.jpg

ウメモドキも可愛い実を付けてます

29mi2i.jpg

モミジの木を選定していたら、こんな虫も見つけました(ドキッ!)

29musi.jpg

お口直しに(汗)
先月の初めの頃の薔薇です

29bara.jpg



すっかり秋

0 Comments
野菊
我が家の下の田んぼの稲刈りが、2週間くらい前から始まっています

29tanbo.jpg

朝晩、とても冷えるようになりました
いつもより早いですが、我が家もストーブを焚くことにしました

29sutobu.jpg

今年、何年か振りにサンセベリアの花が咲きました
春から外に出して、朝日をたくさん浴びせたからでしょうか
いい事があるといいなぁー(祈)

29sansebe.jpg

今年の畑の作物は、去年より苗の数を少なくしたので
無駄にしたり粗末にすることは無く、丁度良かったと思います

29syuukaku.jpg

ただ、一つの苗から一つしか出来ない物は不足しました
こんなキャベツになったら・・・超残念です!

29kyabetu.jpg

パプリカ、今までと違う品種にしてみましたが
こちらもなかなか赤くならず
窓辺にしばらく置いて、赤くなった順番で食べました(笑)

29papurika.jpg

去年もひょっこり出て来たカボチャ
何にも肥料もあげずに・・・4個採れました

29pikabo.jpg

柿もようやく色づいて来ました

29kaki.jpg

収穫は来月の中旬頃でしょうか・・・

てっちゃんの運動会♪

4 Comments
野菊
まだ、韓国旅行の余韻も抜け切らない、ここ1週間
集落の仕事(草取り、会館の障子貼など)が毎日あって、忙しかったのですが
9日だけは絶対に譲れない!

9日はてっちゃんの初めての運動会! でした
絶対に行く! と決めて、仕事を頑張りました~(笑)
主人は休む訳にはいかなかったので、私だけで行く事にしました

その日、5時半に起きて、6時40分には出発
秋田市には8時半に着きました
運動会会場近くのスーパーの駐車場に車を置いて
開会式8時45分に間に合いました~ホッ

会場内は、園児の何倍もの観客です(笑)が
すぐに次男夫婦と会えました

てっちゃんもすぐに見つけました

29undoukai1.jpg

てっちゃんも私を見つけて、ニコッと笑ってくれました
「大館のバァバ!」と一声!!頂きました~ 
この一声で、来た甲斐があった~(笑)

29undoukai2.jpg

てっちゃんの応援には、お嫁さんの両親、お婆ちゃん、本家さん夫婦まで(笑)
本家さん夫婦と言っても、旦那さんは私の同級生でした(驚)

他に、次男が小学校で一緒に野球をやっていた子にも会えたり
その子のお母さんとも会えたんです(嬉)
久しぶりでした~笑ったり泣いたりしながら、色んな話が出来ました

いやはや、随分年月が経ったものだと思いました~
あの時の子供たちが親になって、私たちはバァバになって
孫の運動会で、こうして再会するなんて・・・(涙)

とてもいい一日でした~♪

こんな時期に!? Ⅲ

0 Comments
野菊
初めての 垢すり体験
画像を撮れるなら(笑)撮りたい位・・・全く なすがまま 

ピンク色のビニールベットに、仰向けに寝て!と言われればその通りに
左を向けとか、右を向けとか、うつ伏せになれとか・・・
たまにお湯を掛けたり、タオルを掛けたり、外したり・・・

垢はかなり出たと思います
長年の蓄積された垢が、貯まっていたのでしょうか (-_-;)
最後に頭を気持ちよくシャンプーしてくれ、サウナに入って終了
オプションも付けたかったけど、男性陣の方が早く終わるので
残念ながら一般コースでした

その夜はぐっすり眠って、次の日はホテルに朝7時
お迎えの車が来て 「韓国、さようなら!」 

*感想

1、人が多い!
  (金土日のせいか?とにかく、秋田で言えば竿燈祭りの時のような人出が
   何処に行ってもなんです)
2、車が多く、道路が複雑!
  (こちらでは車線変更時にもウインカーを点けず、グイグイ前に入って来ます
   道路は複雑で坂を上がったり下ったり、小路は人も車も真ん中を通っています)
3、高層ビルが多い!
  (空港から少し走ると、すぐに高層マンションばかり!飛行機から見下ろしても
   棒グラフのような感じでした)
4、眠らない国なの?
  (垢すりを終えて深夜11時でも、家族連れがたくさん歩いていて、屋台もやってる)
5、食べ物は、やっぱり口が合う日本食がいいっ!
  (多分、従弟のチョイスがイマイチ・・・だったと思いますが)
6、老若男女、みんな肌が綺麗!!
  (特に、男の子はボサボサ髪の子は一人も居なくてオシャレで
   どの子もキッチリ刈り上げて、襟足がとても綺麗でした)

例えば、地下鉄に乗った時、近くにいた青年です

29kankoku25.jpg

残った写真を少し
景福宮内 で、今は水が流れていない橋のたもとで

29kankoku9.jpg

景福宮内 にある 茶室 だそうです
素晴らしく綺麗でした

29kankoku10.jpg

南大門を過ぎて、歩いている時に出会ったデモ隊
驚いたのは、その参加人数です
広い道路を封鎖して、ウン十万人はいたと思います
もう一つ驚いた事は、デモ参加者が歩道にいる私たちに、一生懸命訴えるのです

29kankoku16.jpg

あまりに真剣で、目を見て訴えるので・・・コワかったです

とにかく、驚きがいっぱいで新鮮で楽しかったです
行きたくないと言っていたのが・・・信じられないです (;´∀`)




こんな時期に!? Ⅱ

2 Comments
野菊
南大門に行く途中の屋台では、ニセモノブランドの靴下を買いました(笑)
12足で1000円です
お土産に喜ばれると言う従弟の話でしたので、探してやっと買いました~
案外しっかりしていて、丈夫そうです

29kankoku24.jpg

夕方、焼き肉を食べに今度は 東大門 の方へ向かいました
凄い場所でした

29kankoku17.jpg

29kankoku18.jpg

ここは通路の真ん中です
屋台の周りにカウンターらしき台と椅子
そこで食事しているのです
どんな所でも食事していました~

その隣では洋服を売っていたり・・・
ただただ驚きでした
ここでは何も買えませんでした

かなり歩いて、やっと従弟お薦めの焼肉屋さんへ
こちらの鉄板は斜めになっていて、肉を焼いた汁が野菜を(ナムルとキムチ)を
美味しくしてくれるのだとか・・・

29kankoku20.jpg

こっちの付け合わせは無料なのだそうです

29kankoku21.jpg

お店の人がみんな焼いてくれます(笑)
野菜に肉を包んで、辛みそを付けて食べました
肉を追加注文しようとしたら、片言の日本語で「これを、食べてから!」と言われました
確かに・・・お腹いっぱいになりましたっけ

次の日は、朝早く帰るだけです
なので、この日はとにかくアチコチに行きました

夜は9時から 垢すり まで!
初体験でした
まな板の鯉って、このことを言うんだと思いました~




こんな時期に!?

0 Comments
野菊
韓国 に行って来ました
世界情勢を考えれば、当然中止でしょう!なんて思ってて
日々の忙しさもあって、何の準備もせずに居ました

でも、9月1日
青森空港からの出発で、ソウル仁川空港着の2泊3日の旅行です
今回は主人の従弟に誘われて行くので、3人旅になります」

29kankoku1.jpg

仁川空港からホテルのある 仁寺洞 まで行ったら
もう、今までの心配も不安もすっかり忘れて・・・(笑)
ホテルに荷物を置いて、すぐに近くの 明洞地区 の観光です
安くて面白い屋台があまりにも沢山で・・・もう買い物しまくりました~

その日の夜は、韓定食2人前とビビンバひとつを注文して
3人で食べました

29kankoku2.jpg

韓国のスタバです

29kankoku3.jpg

2日の朝は、当然お粥
ホテルの向かいにあるお粥やさんに入りました
大きな丼です、多くて三人とも残してしまいました
朝からキムチです(笑)

29kankoku4.jpg

9時から12時まではオプショナルツアーで市内観光をしました
景福宮門守将交代儀式青瓦台 など見学しました

29kankoku11.jpg

広くて広くて、とにかく歩かなければいけませんでした
お天気もとても良かったので、暑かったです

その日の昼食は、従弟がどうしても韓国のジャジャ麺が食べたいと言うので
その時のガイドさんに教えてもらったお店に、行きました

ぎょぎょ!これがジャジャ麺?

29kankoku13.jpg

麺は見えません、真っ黒でした~味もイマイチだと言ってました
私たちは、五目チャーハンと蟹チャーハン
このチャーハンにも黒いのを掛けて食べると美味しいと言われましたが
やっぱりイマイチでした

午後は 南大門 に行き、またお店を見て歩きました
そこから歩いて、ソウル駅ショッピング街にあるロッテスーパーに
この頃にはもうクタクタで、スーパーの中を見る気力はありませんでした


花輪ばやし

2 Comments
野菊
何かと気ぜわしいお盆の行事も、無事に終わりました
今年はお盆期間中涼しくて、お供え物も生花も傷みませんでした
お客様も、以前よりは少なったし・・・
いいお盆でした!

20日、鹿角市の花輪祭りの屋台行事を見物に行きました
ここで行われる 花輪ばやし は日本三大ばやしのひとつです
重要無形民族文化財でもあります

今年のゲストは 壇蜜さん (もう一人の方もいましたが)
主人がそこに食いつきました(笑)
今年は行くぞ!と、言い出したので
当日、夕方5時に我が家を出発しました

我が家から鹿角市は大体45分位です
本番は夜8時半過ぎからなので、ゆっくりと町の中を散策したりしました

29maturi3.jpg

ここの屋台は 「腰抜け屋台」 と言って屋台の底に床が無く
太鼓を叩く人は屋台の動きに合わせて、歩きながら演奏するのです

29maturi2.jpg

時間まで、出店で好きなものを買って食べたりして
お祭りの始まりを待ちました

チョット待ち時間が長かったですが、いよいよ始まり
賑やかに各町内の屋台が順番に会場に入って来ました

29maturi1.jpg

こんな屋台が10台、ずら~っと駅前の広場に並びます
なかなか壮観です!

29maturi4.jpg
(画像お借りしました)

主人のお目当ての 壇蜜さん
屋台が登場する辺りに、観覧席に登場しました
主人は綺麗な屋台よりも、ず~っと望遠鏡で見ていました(笑)

壇蜜さん 挨拶の時は、場内に写真撮影禁止のアナウンスがあったので
私は撮りませんでした
周りはみんな撮っていましたけど・・・

まぁ、あれだけ見れば十分でしょ!
確かに、色白で美しかったですよ~
勿論、初めて見た花輪ばやしも綺麗でした




子守

0 Comments
野菊
お盆前の事ですが
次男の家のテラスの手すり(目隠し)を作りに、秋田市へ行きました
主人や次男が土木作業中
私は、3歳半になったてっちゃんの子守をする事にしていました
(お嫁さんはお仕事でした)

でも、大好きなお父さんがお休みで、てっちゃん興奮気味です(笑)

29terasu1.jpg

暫くは、ビックリするような指さばきでipadをいじって
戦隊ものなど見ていましたが
すぐに外に飛び出て、手伝っているつもりでしょうが、邪魔をしてしまいます

それで、一緒に近くのコンビニへ行ったり、家の側の神社に行ったりしました
私も以前、この近くに住んで居たので、道は分かるのですが
てっちゃんが一生懸命道案内をしてくれます(嬉)
お昼は、マクドナルドにてっちゃんとふたりだけでハンバーガーを食べに行きました
こんな事、初めてです

29terasu2.jpg

とっても賑やかでわんぱくなてっちゃんですが
食べてる間はおとなしく、食べるのがとっても上手で、フライドポテトのかけらも
残ったケチャップも全部舐めて、綺麗に食べました(笑)
普段なかなか触れ合えないので、手をつないで歩いて帰るのも、とても嬉しかったです
お店から次男の家までは歩いて5分位ですが、もっと遠ければよかったのに~と思いました

主人や次男は近くのラーメン屋さんで早々と済ませ
テラスの目隠し作りを頑張っていたのですが
結局、その日は完成には至らず
初めて次男の家に泊まる事になりました~

それで、次男が作ってくれた主人の酒の肴です
(お嫁さんは帰りが遅い!)

29terasu4.jpg

次男は食事の支度やてっっちゃんをお風呂に入れたりと、休む暇もありません
お父さんも辛いね!

次の日、幼稚園に出掛けるてっちゃんを見送り、
仕事に行く次男を見送り
前日の続きをしました
その日はお嫁さんもお休みで、朝から手伝っています
(お嫁さんのお父さんも、前日から手伝ってくれました)
そして、午前中にやっと完成しました!
(テラスの床部分は大工さんが作った物)

29terasu3.jpg

主人は暑くて大変だったでしょうが
私は、てっちゃんと長く一緒に居れたし、
とっても幸せな時間を過ごしました~♪


滝と山登り

2 Comments
野菊
久しぶりにPCに向かったら、自分のブログにログイン出来ませんでした(汗)
やっとの思いで、ここにたどり着きました~

最近はPCを開く時間がない・・・そこまで忙しい訳ではありませんが(笑)
何かと、額に汗して動き回っています
ストレスが無い分?体の調子が良いです

田舎生活は、毎年同じ事の繰り返しです
行事も、畑仕事も、家の仕事も・・・同じです
改めて、ブログに書くような事があっても
書けずに居るうちに、時間だけが過ぎてしまいます

デジカメにある写真で、思い出しながら書こうと思います

6月26日 集落の飲み仲間で北秋田市にある 「桃洞の滝」 に行きました

29taki4.jpg

総勢11人
天候の状況で2度中止になり、3度目での決行です

29taki3.jpg

雨の後だと、↑や↓のような場所は怖いです

29taki1.jpg

駐車場から50分位と聞いていましたが、1時間ちょっと掛かりました

29taki7.jpg

熊が出る かと心配でしたが
会わずに良かった~行く途中は車の中から見掛けましたけどね(汗)

7月2日 我地方の、田代岳(標高1,178m) の半夏生 でした
夏至から11日目、田植えが終わる日でもあって
9合目にある湿地帯で、秋の稲作を神官に占ってもらう
と言う行事が、毎年行われています

今回は友人に誘われたので、祭事に参加はしませんが
思い切って、主人と3人で登る事にしました
勿論、この日は沢山の人が登るので、熊出没 の心配もありませんし(汗)

我が家から、山の駐車場まで30分
朝7時半に出たのですが、駐車場はすぐに満杯になりました

29tozan1.jpg

前日まで雨で、足元も悪い中やっと5合目半分です

29tozan2.jpg

当日は曇りの天候でしたが、途中晴れ間も見え、期待していたのですが
9合目の素晴らしい景色の湿地帯は、霧で視界3m程で殆ど見れません
写真も撮れません
2時間位掛かってようやく頂上に着いたら  でした!!

29tozan4.jpg

とにかく、この壊れかけたお社の後ろで🍙を食べ

29tozan3.jpg

田代岳山頂 (見えませんが)の写真だけ撮って
下山することにしました~

29tozan5.jpg

30年位前に子供たちと2回登った事がある山ですが
今回ほど悪天候は初めてです

天気が良ければ、素晴らしい経験だったでしょうが・・・
足元はドロドロ、膝はガクガク
もう、この山には2度と登りたくない!!
そんな、残念な気分でした~


採れたて (^^♪

2 Comments
野菊
昨日は地域の 運動会 でした
6つの集落で競うのですが、今年はなんと!わが集落が 総合1位 でした
だそうです
毎年、少ない限られた人数で、毎年同じ種目に同じ人が出場して (笑)
毎年ひとつずつ歳を取っているのに・・・1位 とはビックリ!
他の集落では、若い人も沢山出場しているのにもかかわらずです
わが集落の平均年齢は70歳位でしょうか
さすが、パワフルです

そんなパワフルなお母さんたちの作る野菜が、今我が家の食卓を賑わせてくれます
きょうは 玉ねぎ を頂きました

29yasai7.jpg


この地域自慢の タケノコ も、3度も頂きました

29takenoko.jpg

我が家の野菜も食べれるようになりました
初収穫の ブロッコリーです

29yasai4.jpg

プリーツレタス も元気です

29yasai3.jpg

スナップエンドウ も採れだして、今朝茹でて食べました

29yasai2.jpg

ジャガイモ の花が咲き始めました

29yasai5.jpg

こちら 畑B
キュウリ、トマト、モロヘイヤ、パプリカ、茄子、ゴーヤ など
少しずつ植えています

29yasai6.jpg



新幹線並み!

2 Comments
野菊
月日の経つのは・・・なんと早い事か (年のせい?)
爽やかになった5月、色んな事が始動して毎日喜怒哀楽の真っただ中
あっと言う間に、5月も終わってしまいました~

この間に撮った画像です

こちら、畑Aです
5月初めはこうでした

29tahake3.jpg

選びに選んだ野菜苗を、今は畑A.Bいっぱいに植えられています
キャベツ、レタス、トウモロコシは種から育てていました

29hatake4.jpg

遅めに咲いた八重桜です

29yae1.jpg

花びらがまるで薔薇のようです♪

29yae2.jpg

秋田市に泊まった時、朝早くにてっちゃんを幼稚園のお見送りに出掛けました(笑)
幼稚園バスが来るまでの、たった10分間の対面でしたが
私の念願 が叶いました~(*^^)v

29miokuri.jpg

さて、今年も集落の皆さんの動きも活発になり、畑も賑わって来ました
それに合わせて、様々な頂き物をしています 
ある日一日で、こんなに頂きました
わらび、タケノコ、ブロッコリー、小松菜、ホーレン草
ホーレン草は、3軒のお宅から次々と頂いてます・・・
有難い事です!

29yasai1.jpg

ここ数日、毎日のように雨で肌寒いです
夕方の景色に癒されています

29yuugata2.jpg

ピンクの芍薬も

29syakuyaku.jpg

ニゲラも雨の中、綺麗に咲いています

29niwahana.jpg

下の田んぼの田植えも、昨日ですべて終了しました

29yuugata1.jpg