上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.05.08 珍しいGW
今年のGWは、いつになく・・・出かけました~
人混みは嫌いなので、いつも避けていたのですが
今年は長男夫婦が来ることになっていたので
せっかくだから・・・と

実は、私たちの終活の一端で
長男に色々と知って置いて貰いたい事があったので
今回、来てもらいました
一緒に住んで居ないし、しかも私たちが新しくこちらに所帯を持ったのですから
長男の知らない事ばかりです

まぁ~私たちの秘密を半分程、バラした訳です・・・(笑)

一晩泊まって、次の日朝8時出発で青森の 浅虫水族館 に行きました

30asamusi.jpg

テレビでよく見る、こんな光景~♪

30asamusi2.jpg

何か不満そう~?ビクともしません

30asamusi3.jpg

タコはグニュグニュ動いてました

30asamusi5.jpg

一時流行ったウーパールーパー

30asamusi1.jpg

癒しのクラゲ

30asamusi4.jpg

イルカショーは時間が合わず断念しました
と言うか、物凄い行列が出来ていたので諦めました

お昼は、長男がネットで探した青森のラーメン屋さんへ

30aomori1.jpg

こんなレトロな雰囲気のお店で、こんなラーメンを食べました

30aomori.jpg

長男は今、煮干し味のラーメンに凝ってるようで、苦いくらいの超煮干し味
主人とお嫁さんは、普通の煮干し味
私は、シンプルな煮干し味・・・バターが乗ってるけど(汗)

長男夫婦とこうして出掛けるのも、いいものだと思いました
昔を思い出します





スポンサーサイト
2018.03.28 初落語
先日の日曜日、秋田市で行われた 円楽さん、昇太さん、たい平さんの
「落語会」 を聞きに行きました
生で落語を聞くなんて、初体験です

長男から1月にお誘いの電話を貰った時 「珍しい~!!」 と思いました
案の定、お嫁さんの提案だったそうです(笑)
とても楽しみにしていました

当日、早めに家を出て秋田市に着き
先に私の両親のお墓参りを済ませました
そして、お昼前に長男の家に行き、すぐに出かけました
お昼はラーメンをご馳走してくれるそうです
・・・って事は、夜は私たちが??
まぁ、仕方ありません(汗)

開演前の会場です、この後すぐに満杯になりました

30rakugo1.jpg

落語は本当に楽しかったです
自分が声を出して笑うとは、思ってもいませんでした
あっという間に時間が過ぎました
会場で、浅草の人形焼きをお土産に買いました
やっぱり本場のは美味しかった~♪

30rakugo.jpg

夕方に終わって、そのまま焼肉会場へ~
昼はラーメン、夜は焼肉
これは私の胃袋にはちょっとキツイ!
なのに主人は嬉しそうに生ビールに肉・肉・肉、〆にはご飯大盛まで!
驚きです!
勿論、長男の家に帰ってからまた飲み直し・・・
この日は1泊しました

2017.10.19 「安の滝」へ
北秋田市阿仁の中ノ又渓谷の奥にある「安の滝」
集落の飲み仲間で、2回目の見学に行って来ました
今回は7人の出席です

私たちは、2009年に行った事があって2度目です

29yasu3.jpg

画質が悪いですが、紅葉もこの辺はイマイチでした

29yasu4.jpg

道路は、まぁまぁ楽な方だったと思います

29yasu1.jpg

歩いて45分位で着きました
曇っていた天気も晴れて来て、とても綺麗でした

29yasu5.jpg

この滝の名前の由来・・・
少女「ヤス」の悲恋伝説
享保の頃、ヤスという娘が居り、金山で働く「久太郎」と恋に落ちた
しかし山では男女の仲は御法度であり、久太郎の仲間達も騒ぎ立てたことから
久太郎は友人に「後で迎えに来るとヤスに伝えてくれ」と言い残し故郷へ帰ってしまった
しかしその友人は仲間の制裁を恐れ、その伝言をヤスに伝えなかった
それを知らずにヤスは久太郎を待ち続けたが、いっこうに現れる気配はなかった
ある日仲間の一人が「久太郎は法度を犯した罪で捕まったから、もう忘れた方が良い」と言われ
悲しみに暮れ、そしてヤスは滝から身を投げてしまう
それ以来、この滝を「ヤスの滝」と呼ぶようになり
この滝に来ると恋が叶うと、若い男女が訪れるようになったという

29yasu2.jpg


まだ、韓国旅行の余韻も抜け切らない、ここ1週間
集落の仕事(草取り、会館の障子貼など)が毎日あって、忙しかったのですが
9日だけは絶対に譲れない!

9日はてっちゃんの初めての運動会! でした
絶対に行く! と決めて、仕事を頑張りました~(笑)
主人は休む訳にはいかなかったので、私だけで行く事にしました

その日、5時半に起きて、6時40分には出発
秋田市には8時半に着きました
運動会会場近くのスーパーの駐車場に車を置いて
開会式8時45分に間に合いました~ホッ

会場内は、園児の何倍もの観客です(笑)が
すぐに次男夫婦と会えました

てっちゃんもすぐに見つけました

29undoukai1.jpg

てっちゃんも私を見つけて、ニコッと笑ってくれました
「大館のバァバ!」と一声!!頂きました~ 
この一声で、来た甲斐があった~(笑)

29undoukai2.jpg

てっちゃんの応援には、お嫁さんの両親、お婆ちゃん、本家さん夫婦まで(笑)
本家さん夫婦と言っても、旦那さんは私の同級生でした(驚)

他に、次男が小学校で一緒に野球をやっていた子にも会えたり
その子のお母さんとも会えたんです(嬉)
久しぶりでした~笑ったり泣いたりしながら、色んな話が出来ました

いやはや、随分年月が経ったものだと思いました~
あの時の子供たちが親になって、私たちはバァバになって
孫の運動会で、こうして再会するなんて・・・(涙)

とてもいい一日でした~♪

初めての 垢すり体験
画像を撮れるなら(笑)撮りたい位・・・全く なすがまま 

ピンク色のビニールベットに、仰向けに寝て!と言われればその通りに
左を向けとか、右を向けとか、うつ伏せになれとか・・・
たまにお湯を掛けたり、タオルを掛けたり、外したり・・・

垢はかなり出たと思います
長年の蓄積された垢が、貯まっていたのでしょうか (-_-;)
最後に頭を気持ちよくシャンプーしてくれ、サウナに入って終了
オプションも付けたかったけど、男性陣の方が早く終わるので
残念ながら一般コースでした

その夜はぐっすり眠って、次の日はホテルに朝7時
お迎えの車が来て 「韓国、さようなら!」 

*感想

1、人が多い!
  (金土日のせいか?とにかく、秋田で言えば竿燈祭りの時のような人出が
   何処に行ってもなんです)
2、車が多く、道路が複雑!
  (こちらでは車線変更時にもウインカーを点けず、グイグイ前に入って来ます
   道路は複雑で坂を上がったり下ったり、小路は人も車も真ん中を通っています)
3、高層ビルが多い!
  (空港から少し走ると、すぐに高層マンションばかり!飛行機から見下ろしても
   棒グラフのような感じでした)
4、眠らない国なの?
  (垢すりを終えて深夜11時でも、家族連れがたくさん歩いていて、屋台もやってる)
5、食べ物は、やっぱり口が合う日本食がいいっ!
  (多分、従弟のチョイスがイマイチ・・・だったと思いますが)
6、老若男女、みんな肌が綺麗!!
  (特に、男の子はボサボサ髪の子は一人も居なくてオシャレで
   どの子もキッチリ刈り上げて、襟足がとても綺麗でした)

例えば、地下鉄に乗った時、近くにいた青年です

29kankoku25.jpg

残った写真を少し
景福宮内 で、今は水が流れていない橋のたもとで

29kankoku9.jpg

景福宮内 にある 茶室 だそうです
素晴らしく綺麗でした

29kankoku10.jpg

南大門を過ぎて、歩いている時に出会ったデモ隊
驚いたのは、その参加人数です
広い道路を封鎖して、ウン十万人はいたと思います
もう一つ驚いた事は、デモ参加者が歩道にいる私たちに、一生懸命訴えるのです

29kankoku16.jpg

あまりに真剣で、目を見て訴えるので・・・コワかったです

とにかく、驚きがいっぱいで新鮮で楽しかったです
行きたくないと言っていたのが・・・信じられないです (;´∀`)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。