今年の冬は雪があまり降らず、いろんな面で助かりました
去年は、こちら豪雪でしたから~

毎日除雪もしなくてもよかったし
特に、病院への行き来も楽でした
父の入院期間は、時々夜中のお呼び出しもありました
まだ10・11月でしたが、そんな時はいつも穏やかな天候でした

母が入院してからも、病院へ行く途中吹雪になったのはたった一度だけ
国道には、殆ど雪がありませんでした
こんな年も珍しいです

それでも我が家に‘かまくら’が出来ました
多少は降った雪を捨てずに、駐車場に山にして貯めて置き
ある程度大きくなってから入り口を掘りました

勿論、てっちゃんのためです !(^^)!
どんな時も、私の心の支えになったてっちゃん

28kamakura1.jpg

28kamakura.jpg

喪主挨拶で、涙がこみあげてきて話せなくなった私に
「バァバ、ばんがって!」(がんばって・・・と発音できない)
と、声を掛けてくれました
2歳になって、わんぱくになりました