0 Comments
 明日は東日本大震災から6年ですね
 テレビを観て、あの頃を思い出します
 亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます


震災のあった次の年
H24年3月に、主人の実家に引っ越して5年
早いものです・・・
この5年間、考えれば色々といい方向に進んで来たと・・・思います

前にも書きましたが、
なかなか結婚しなかった長男が、1年後に結婚してくれた事や
もう一つの心配事、私の両親の事も、主人のお蔭で
私の近くに連れて来て、最期まで面倒見ることが出来ました

主人は、この土地で思いっきり趣味の世界に浸っています
木工作業は勿論、畑作り、庭造り、仲間とのスポーツや酒飲み

私は、最初は友達や息子たちと別れて、ちょっと寂しかったけど
主人とふたりだけのお気楽生活は、何にも代えられません(笑)
こちらに来てからミニテニスに出会って、しばらく遠ざかっていたスポーツを始め
今はスポーツウェアを買うのが楽しみです

亡くなった義父母のお蔭だと思いますが
集落の皆さんも、みんな優しく接してくれ、何より新鮮な野菜を頂けます(笑)
ただ残念なのは、この5年間で5人の方が亡くなり、3人の方が施設に入り
1人の方が入院しています
今、集落の人口は34人になってしまいました
若い人は居ませんので、子供も居ません
増える見込みは、有りません

住めば都
私は、今の生活環境に感謝しています               
冬は雪が多くて、雪かきが大変で・・・でも、家の中は薪ストーブのお蔭で暖かく
朝起きた時、室内は18度、真冬でも掛布団無しで寝れます
春が来るのは遅いけど、その分嬉しさも倍になります
時々、主人にカチンと来る事もありますが
そんな時は我慢せずに、文句をた~っぷり言ってスッキリするようにしています
てっちゃんになかなか会えないのは、かなり寂しいけど
たまに会うのもいいのかなぁ~
29gazou.jpg

まぁ、いつまでこんな風に生活出来るかどうか分かりませんが
健康に気を付けて、これからも過ごせればいいと思ってます

12日で、丁度丸5年になります

野菊
Posted by野菊

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply